栃木県那須塩原市で3万人以上の施術実績をもつ鍼灸専門院は木下はり療院

木下はり療院


私のゴールデンウイーク

ゴールデンウイークは、久々に出かけてみました。知り合いが、本を出版し、その御礼をしたいということで、大阪まで、付き合いました。
大阪も久しぶりで、市内を歩くのはもう、修学旅行依頼ではないかとおもえるほどでした。大阪自体にはその間にも、行ってはいますが、講習会の出向で行ったきりなので、市内の会場と、新大阪駅を往復したに過ぎませんから、大阪の街はあまり知らないと言ってもいいくらいでした。
 
崎陽軒のシュウマイ弁当を買い込んで、新幹線。ビールを飲みながらの何時もの旅。気分最高ですね。
新大阪駅で出迎えの方たちとお会いし、「元祖 串揚げ」の店へ。
大阪といえば、やはりこの「串揚げ」ですよね。
「2度づけはあかんでぇぇぇ~」
ですよねぇ。治療に来る大阪出身の患者さんに、よく言っていたんですが、笑われてしまいました。あはは、
串揚げを堪能して、市内を散策。ホテルで一休みしてから、宴会の席へ。
知り合いの出版に関わった人たちと共に、うなぎを食べました。
うなぎは、やはり「うな重」が一番ですよね。色々な方法で食べられるように設定されていましたが、
 
翌日は、大阪の知り合いたちと共に、はりの勉強会。連休も最後というこんな日、しかも、外は久々にいい天気。こんな時に勉強でもないだろうにと思いながらも十数名も集まってにぎにぎしい勉強会でした。私も大変楽しませて頂きました。ありがとうございました。
 
大阪名物はなんだろうと聞くと、「551の豚まん」だとのこと。新幹線に乗る前に買ってまたも、ビールと共に頂きましたが、革が厚くて噛みごたえもあって、これは絶品でした。並んでいる訳が分かりました。
 
ゴールデンウイークというのは、本当は、あまり出かけたことが有りません。しかも、遠くというのは、これまではほとんど経験したことは有りませんでした。
テレビなどでは、大混雑している様子が映されますが、今回、初めて実感することができました。新幹線も、自由席は通路まで乗客が入った為、車内販売は指定席のみというアナウンスまででてくるしまつですから、そういうもんですよねぇ。
 
かくして、私のゴールデンウイークは、無事に終了しました。ちょっとした小旅行ということで、十分に楽しめました。ありがとうございました。
 

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

木下はり療院のご案内

住      所:
〒329-2731
栃木県那須塩原市二つ室217-2
アクセス:
JR西那須野駅からタクシーで5分
市営循環バス ゆーばす JR西那須野駅東口より 5分 二つ室公民館下車 徒歩1分
東北自動車道 西那須野塩原インターより20分
お問い合わせ・ご予約
0287-37-0929
受付時間:
【午前】
9:00~11:30
【午後】
14:00~18:00
完全予約制
休診日:
日曜日のみ

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ