栃木県那須塩原市で3万人以上の施術実績をもつ鍼灸専門院は木下はり療院

木下はり療院


拠り所を持つ

昨年からお寺の研修会に参加しています。

ここでは、浄土真宗について学んでいる訳では有りません。

本当は、勉強しなくてはならないのかもしれませんが、私はやってません(笑)。

 

では、何をしているかと言えば、その回ごとにテーマが決められており、そのテーマに沿って、グループディスカッションをするということです。

他人の話に対して、否定してはいけません。

 

そうなんですね

 

などのようにただ単に、聞くということです。

 

今回、参考になったことは、

 

拠り所を持つ

 

ということ、

これは、最後に、くしくも、長延寺の住職が話された一言でした。

 

何をするにも、考えるにも、拠り所があるというのは、自分自信に取っても、大変助かることなんだなと私は勝手に思いました。

世界には、宗教で、戦争さえ起きているのが現状です。

思想的考えの違いから、そこまでやるかと思うのですが、和を以って尊ぶではないが、日本人的考えでは、可能な限り争いはしない。という考え方があると思います。

このような考え方をできることは、大変すばらしい。

白・黒をはっきりさせないと気がすまなくなるような現代社会、そんな考えがあってもいいじゃないか、などと思っています。

 

立春が過ぎ、いよいよ寒さも本格化してきています。皆さん、どうぞ、ご自愛ください。

もうすぐ、温かい春が来ますよ。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

木下はり療院のご案内

住      所:
〒329-2731
栃木県那須塩原市二つ室217-2
アクセス:
JR西那須野駅からタクシーで5分
市営循環バス ゆーばす JR西那須野駅東口より 5分 二つ室公民館下車 徒歩1分
東北自動車道 西那須野塩原インターより20分
お問い合わせ・ご予約
0287-37-0929
受付時間:
【午前】
9:00~11:30
【午後】
14:00~18:00
完全予約制
休診日:
日曜日のみ

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ