栃木県那須塩原市で3万人以上の施術実績をもつ鍼灸専門院は木下はり療院

木下はり療院


10月の活動

10月の活動
今月も色々ありました。
 
★ヨークカルチャーセンター小山 「お灸講座」
これも、11月で、一回りします。12月からは、また、最初から行いますが、新たな気持で取り組みたいと思います。
また、今回、NHKで、放送していた
ペットボトルを使用したお灸法
というのを、やってみました。
ペットボトルにお湯を入れて、ツボに、軽く置くというもの。
詳しくは、ブログに書く予定ですが、冷たい飲料水を入れるボトルがほとんどで、また、そのようなボトルの方が、底の形がよくて、使いやすいと、今は考えています。
具体的には、コカコーラや、ファンタなど、底が、突起状になっているものが、ツボを押すということから、使いやすい様に思われます。
あまり熱いお湯を入れては、ボトルがだめになってしまうことを考えて、50度ぐらいが適当かと思われます。
 
体全身をこれで行うと、温まって、これから冬を迎えるに当たり、大変これは、使い物になるのではないかと思っています。
写真などを、撮影してまた、詳しくブログに書きますので、しばらくお待ち下さい。
 
★友人の墓参り
東洋はり医学会に入り、支部長を受けた頃、大変お世話になった先生の墓参りに行きました。
本来であれば、葬儀に出席しなければならなかったところですが、家族葬で済ませたとの連絡も有り、叶いませんでした。
そこで、神奈川県の茅ヶ崎にある先祖伝来の墓に他の仲間達と出掛けました。
神社の近くにその墓は、有り。大勢でおしかけた性か、不謹慎かもしれませんが、楽しんでしまいました。
酒が好きだったということをいいことに、私はワインを持参しましたし、他の仲間は、ビール・日本酒と持ち込み、ほんの一時でしたが、宴会状態になってしまいました。
まぁ、それはそれで、良かったんだろうと勝手な解釈です。
墓参りが終わってからは、宴会をセッティングしてくれていて、大いに楽しみました。
茅ヶ崎は、初めて行きましたが、海の方には行かなかったし、時期外れということもあってか、それほど賑わっているような感じでは有りませんでした。
湘南でも、中心となる街でしょうから、さぞかしとも、思っていましたが、
 
★東洋はり医学会
何時もの通り、定例講習会が有り。今月はそれに加えて、予算委員会が、行われました。
杉山和一記念館にある「多目的室」を、借りての委員会で、朝から夕方まで、話し合いをしました。
 
今年の冬は以外に、早めに訪れているようですね。
前回の冬は、なかなか寒くならないような感じで、正月なども、結構暖かかったような記憶が有ります。
しかし、今年はそうは行かないのかもしれません。早めに、暖房の準備をして置かないとならないかもしれません。
 
★今月も、皆さん、ありがとうございました。
このホームページもだんだん皆さんに、見て頂けるようになってきまして、来院の際は、私がやっている治療の概略は理解されている方がほとんどです。
まだまだ、足りていない説明もあると思います。ここがわかりにくいなど、ご希望が有りましたら遠慮なく、「お問い合わせ」のフォームより、お送り下さい。
宜しくお願い致します。
 
毎日無事に、過ごせることに、本当に感謝します。
重ね重ね、ありがとうございます。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

木下はり療院のご案内

住      所:
〒329-2731
栃木県那須塩原市二つ室217-2
アクセス:
JR西那須野駅からタクシーで5分
市営循環バス ゆーばす JR西那須野駅東口より 5分 二つ室公民館下車 徒歩1分
東北自動車道 西那須野塩原インターより20分
お問い合わせ・ご予約
0287-37-0929
受付時間:
【午前】
9:00~11:30
【午後】
14:00~18:00
完全予約制
休診日:
日曜日のみ

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ