栃木県那須塩原市で3万人以上の施術実績をもつ鍼灸専門院は木下はり療院

木下はり療院


★★疲労その4・他覚的疲労と自覚的疲労感

★★疲労その4 他覚的疲労と自覚的疲労感
那須塩原市の鍼灸院 木下はり療院の木下敦夫です。
 
疲労についての4回目です。
 
これは、結構我々の治療書では、よく聞く話です。
 
まずは、ウィキペディアの説明から行きます。
==========
筋肉の運動量(走行時間等)等の客観的指標で評価した疲労度と、自覚的に感じる疲労の感覚(疲労感)は、乖離することが多い。精神的な要因に大きく影響され、個人差も大きい。例えば、気分が高揚しているような場合は、通常では疲労を感じるような仕事量でも、疲労を感じないことがある。このことは、疲労についての客観的な判定基準が作りにくい原因にもなっている。 又精神的な疲れから、自我を保てない(俗に言うイライラ)になってしまい人間関係が崩れてしまうことがある。
==========
 
こういったことは、患者さんからもよく聞く話で、疲れているとは思って
いない人も結構いるものです。
 
特に、肩こりなどは、自覚している場合と、そうではない場合は、かなり有ります。
 
特に、コチコチに凝っている人の場合は、かなりの人がそれを自覚していない
ことが多いようです。
 
治療を続けていて
 
「なんだかこの頃、肩がコルんですけど...」
 
などと言う方もおられるくらいです。
 
これは、なかなか面白い現象です。
コチコチの肩が少しずつ、緩んできてやっと、コリ感がつかめたと
いうことになるのでしょうか、
 
肩に触れてみると、ここには、こんな骨はなかったはずだがと思えるくらい
固くこっている人が時々います。
 
このような場合、強い刺激は逆効果です。
マッサージもはりも、強い刺激を求めてしまいがちですが、できるだけゆるやかな
刺激に留めましょう。
 
私のところでは、どのような時でも、ゆるやかな感じですけどね。(^^)
 
つづく
 

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

木下はり療院のご案内

住      所:
〒329-2731
栃木県那須塩原市二つ室217-2
アクセス:
JR西那須野駅からタクシーで5分
市営循環バス ゆーばす JR西那須野駅東口より 5分 二つ室公民館下車 徒歩1分
東北自動車道 西那須野塩原インターより20分
お問い合わせ・ご予約
0287-37-0929
受付時間:
【午前】
9:00~11:30
【午後】
14:00~18:00
完全予約制
休診日:
日曜日のみ

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ