栃木県那須塩原市で3万人以上の施術実績をもつ鍼灸専門院は木下はり療院

木下はり療院


起立性調節障害

起立性調節障害という病名を最近は、よく聞くことが有ります。
鍼灸でなんとかなりませんか?
と、相談を受けることも有り、よく調べてみたところ、以下の様なことがわかりました。
症状としては
たちくらみ、失神、朝起き不良、倦怠感、動悸、頭痛などの症状を訴えるもので、思春期に多いということ。
簡単に言えば、自律神経のバランスが崩れているということです。
自律神経による循環調節が上手く行かず、脳への血流低下により、日常生活が思うようにならず、不登校状態や、引きこもりを起こし、学校生活や、その後の社会生活に支障が出ることになります。
 
私に相談される方は、既に医師の診療を受けている方がほぼ、100%な訳ですが、それでも、症状が改善されないということから、来院されます。
 
うつ傾向にある方も来られていることから、何らかの関連性があるのではと思うのかもしれませんが、自律神経のバランス調整は、この治療術では、得意分野ではないかと考えています。
つまり、機能的疾患と言いますが、見た目には何ら変化はしていないが、通常の機能を果たしていないというような疾患の場合、何らかの効果が非常に期待できるということです。
 
これまでにも、小学生たちが、数名この病名と診断され、来院していますが、それまで、ほとんど登校できていなかったこどもたちが、学校に行く様になっています。
元々やる気のあるこどもたちがほとんどで、できるなら、学校は休みたくないというのが本音。気分も改善されたのか、それまで以上に元気で登校しているとお母さんから、報告を受けています。
 
鍼灸でこの病気が治るとまでは、言うつもりは全く有りません。しかしながら、何らかの影響は与えられるものと思います。
 
当院で行っている
脉診流経絡治療と呼ばれる、鍼灸治療は、僅かなはりしかしない為、痛みはなく、お子様でも、安心して受けられる方法です。
また、お灸も、せんねん灸などでご存知の方も多いと思いますが、小さな台座の上に、もぐさが乗せられている形になっている為、やけどの心配も有りません。
 
一度、お試し頂いてはいかがでしょうか。
 
薬をやめなさいということは言いません。もちろん、医師の診療を受け続けて頂いて全く問題有りません。鍼灸治療の継続により、何らかの変化が出れば、また、変わってくることもあるかと思います。
 
栃木県 那須塩原市 木下はり療院
 

木下はり療院のご案内

住      所:
〒329-2731
栃木県那須塩原市二つ室217-2
アクセス:
JR西那須野駅からタクシーで5分
市営循環バス ゆーばす JR西那須野駅東口より 5分 二つ室公民館下車 徒歩1分
東北自動車道 西那須野塩原インターより20分
お問い合わせ・ご予約
0287-37-0929
受付時間:
9:00~19:00
完全予約制
日曜・祭日も
お受けできることが
あります。
休診日:
原則日曜日のみ
日曜日でも、お受けできることがあります。

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ